働いたら負けだと思ってる

働いたら負けだと思ってるって言う言葉があるけど、実際働いたら負けだと思います。
仕事がつらいって僕も彼も彼女も言ってます。じゃあやめるかと言われたらそれはちょっとと答えますみんな。
で、何がみんなを突き動かしてるのか訪ねたら不安だそうです。僕も彼も彼女も不安です。トモフスキーが”心配するな俺も不安だって”歌ってました。才能にあふれた鋭い詩だと感じました。
結局車や電化製品のおまけで作られた世の中で、バイトで食っていけるのにそのフリーターとかニートとか幻想の身分を不用意にバカにしつづける僕と彼と彼女。椎名林檎の害虫駆除って曲のいっせつに”知らずにすむなら無垢のままでいたい人ならおそらくみな同じ気持ち”って歌詞があってそれを思い出したりします。でもむくになって馬鹿になって革命すべきです。未来なんてどうせないし。
ストライキとかもうみんなやらないのかなあ、自己責任ではないと思う。異常事態だ。みんな働くな、がんばるな、全部をボイコットしてしまえばいい。死にたい人はどんどん死ねばいい。面白おかしくそれをはやし立てればいいみんなで。そうすることでしか労働環境や社会環境は変わらない。実際、うつとかニートとかが面白おかしく騒がれた結果、今、二十代の人にとっては職場環境は改善されつつあると感じる。
革命とか暴動が起こってほしい。若者の希望はそこだと思う。利権の数が増えすぎて、利権を持ってる人の数が多すぎておかしくなった世の中。
巧妙な手口で仕向けられたクレバーな判断をせざるを得ない状況を打破して、もっともっと働かない人がどんどんふえて、働いてる人もどんどん仕事をやめていけば、もっとまともで幸福な未来が待っている気がします。ドントトラストオーバーサーティー
ニートという言葉がはやって、ウシジマ君がヒットして、そうやってどんどん世論が動いていけばいいと思う。日本の企業が全部倒産しちゃっても多分誰も困らないと思う。発展って何だ?

最近テレビがおもしろい。
先日がれっじセールの深夜番組を見ていたら、くまきりあさ美公開処刑され、号泣していた。
それを見てぼくはとても物悲しくなって、とても心を動かされ興奮した。
そして、くまきりあさ美のことが好きになって、ブログを見てみたら、すごく読みづらい文章で、さらに物悲しくなって、さらに好きになった。

番組→http://www.tv-asahi.co.jp/adrena/contents/next_oa05/0108/bindex.html
ブログ→http://plus-u.jp/blog/asami/



島田紳助が大嫌いだっつてもあんま同意が得られなくて困る。ほんとどうにかならないかなぁ。この動画なんて島田紳助のヤカラっぷりまるだしで超怖い☆



Def Jam Icon。見た目がとにかく面白い。ヒップホップの人と格ゲーの親和性の高さは異常だなと思うっつーかデフジャムというかヒップホップの人っていうモチーフはどんなジャンルのゲームに持っていっても見た目が面白く仕上がりそうだなぁというか、単体でヒップホップの人の写真とか観るだけですでに面白かったりするなぁ。
でも実際やって、ビジュアルに慣れてきたらそんなに面白くないんだろうなぁ。結局普通の格ゲーだしな。
そして、レゲエダンサーをモチーフにした音ゲーとかも面白いと思う。ケツすごい振るし。